MENU
カテゴリー
【新年度応援セール!】期間限定で 20%OFF!

投稿・固定ページでのアイキャッチ画像の表示方法

2020 3/12
投稿・固定ページでのアイキャッチ画像の表示方法
記事上のウィジェットエリア

このページでは、投稿ページ・固定ページでの「アイキャッチ画像」の表示に関する設定について紹介・解説していきます。

アイキャッチ画像の位置
アイキャッチ画像の例
目次前広告表示エリア
目次

アイキャッチ画像の設定方法

そもそもの話ですが、各記事にどうやって「アイキャッチ画像」を設定するかも、一応軽く説明しておきます。

これはWordPressの基本的な使い方の話になるので、SWELLに限らずどのテーマでも同じですが、投稿編集ページの右側のサイドバーにてアイキャッチ画像は設定できます。

ブロックエディターのサイドバーの「文書」パネルの中に、以下のような設定エリアがあります。

アイキャッチ画像の設定位置
アイキャッチ画像の設定位置

ここをクリックすることで、自分のWordPressサイトのメディア内から好きな画像を設定できます。


さて、ここからが本題です。
ここで設定したアイキャッチ画像を記事の冒頭に表示させるための設定について、確認していきましょう。

カスタマイザーの起動

SWELLでは基本的にテーマカスタマイザーから全ての設定を行うことができます。

カスタマイザーの起動方法については以下の記事を参考にして下さい。

以下では、カスタマイザー上での操作について説明していきます。

アイキャッチ画像については、カスタマイザー内の「投稿・固定ページ」>「アイキャッチ画像」から設定できます。

投稿・固定ページ設定
投稿・固定ページ設定
「投稿・固定ページ」>「アイキャッチ画像」
「投稿・固定ページ」>「アイキャッチ画像」

アイキャッチ画像の表示設定

カスタマイザー内の「投稿・固定ページ」>「アイキャッチ画像」へ進むと、以下のような設定項目があります。

アイキャッチ画像の設定
「投稿・固定ページ」 > 「アイキャッチ画像」の中身

ここの設定によって、アイキャッチ画像の表示・非表示を切り替えることができます。

また、投稿ページにのみ有効な設定ですが、
アイキャッチ画像がない場合にNO IMAGE画像を表示する」という項目も用意しています。

ここにチェックを入れると、アイキャッチ画像を設定していない投稿ではNO IMAGE画像」が代わりに表示されるようになります。

NO IMAGE画像の設定方法については、以下の記事をご覧ください。

記事ごとにアイキャッチ画像の表示・非表示を切り替える方法

ここまで紹介した設定は、あくまで全投稿ページ・全固定ページにおける「ベースとなる設定」です。

アイキャッチ画像に関する表示設定は、各記事・固定ページごとに上書き指定することが可能になっており、
例えば、

基本的には全ページでアイキャッチ画像を表示させたいけど、このページでは表示させない

ということが可能になります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

記事のアイキャッチ画像の代わりにYoutube動画を表示する方法

SWELLでは、投稿ページに表示するアイキャッチ画像を「Youtube動画」に置き換えることができるようにもなっています。

詳しくは以下の記事にまとめていますので、そちらをご覧ください。

記事下のウィジェットエリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる