MENU
カテゴリー

目次前に広告を表示させる方法

記事上のウィジェットエリア

ここでは、WordPressテーマ「SWELL」で目次前に広告を表示させる方法を説明していきます。

目次を非表示設定にしている場合は1つ目のH2タグの前に表示されます。

目次前の広告コード挿入位置
目次前の広告表示位置
目次
目次広告表示エリア

アドセンス広告設定から目次前広告用コードを入力する

目次前広告の設定は、テーマカスタマイザーから設定できます。

まず、「外観」>「カスタマイズ」>「アドセンス広告設定」へと進みます。

カスタマイザーメニュー【アドセンス広告設定】

この中に、以下のような設定欄があります。

目次前コードの編集箇所
目次前コードの編集箇所

このテキストエリアに、目次前に表示させたい広告コードを貼り付けてください。

設定を保存すれば完了です!

SWELL ver 2.0.7から、広告に関する設定はカスタマイザーではなく管理画面内の「SWELL設定」に移動しました。

新しい設定画面

目次広告の位置を目次の「前」ではなく「後」にすることが可能に。

SWELL – ver. 2.1.7のアップデートにより、これまで「目次前広告」として、目次の「前」に広告を設置することができていましたが、これを目次の「後」に変更することが可能になりました。

カスタマイザーの「投稿・固定ページ」>「目次」メニューの中に、以下のような設定項目を追加しています。

さらにSWELL – ver. 2.3.6からは、上の画像にもある通り「目次がない時に目次広告を表示するかどうか」に関する設定項目を追加しました!

記事下のウィジェットエリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる