MENU
カテゴリー

【SWELL – ver. 2.5.9 アップデート情報】

記事上のウィジェットエリア
主なアップデート内容
  1. ローカライズの仕様を変更し、全体を統一しました。
  2. ふきだしの機能改善を行いました。
    • ふきだしセットで「テキストとアイコンの並びをスマホで縦並びにするかどうか」も設定可能になりました。
    • ふきだしブロックのサイドバーにある設定のUIを調整しました。
  3. 著者アーカイブページでもブログパーツを呼び出せるようになりました。
  4. その他、細かい調整や修正など。
    • カテゴリーの投稿数が4桁以上の場合にカテゴリーウィジェットの表示が崩れることがある不具合を修正しました。
    • 追尾サイドバーのコンテンツが長い時に、ウィジェット同士が重なることがある不具合を修正しました。
    • ウィジェットエリアのブログパーツ内にある画像にlazyload処理ができていない不具合を修正しました。
    • 細部のCSS調整やコード整理など。
追加アップデート情報
  • v.2.5.9.1
    • ウィジェットエリアにブロックが配置されているとエラーが出る不具合を修正しました。
  • v.2.5.9.2
    • スマホ分岐が一部正常に動作しなくなってしまっていた不具合を修正しました。
    • クラシックブロック内のテキストが一部おかしくなっていた不具合を修正しました。
  • v.2.5.9.3
    • 抜粋文に入力したbrタグが関連記事ブロックで文字列として出力されてしまう不具合を修正しました。
    • LPページに配置したフルワイドブロックの余白が乱れていた不具合を修正しました。
    • MOREボタンスタイルの丸みがエディターに反映されない不具合を修正しました。
  • v.2.5.9.4
    • 投稿タイトルに関するエスケープ処理を統一しました。
    • コンテンツエリア以外でブログパーツを呼び出す時、パーツ内の再利用ブロック内のショートコードが展開されなかった不具合を修正しました。
    • 投稿一覧で抜粋文のエスケープが強くなりすぎてショートコードの展開に問題が発生するケースがある不具合を修正しました。
目次
目次広告表示エリア

ローカライズ(翻訳)について

SWELLは「日本語直書き」の状態から、一部だけ英語ベースで翻訳関数(__())を通している中途半端な状態が続いていましたが、

今回から、日本語ベースで翻訳関数(__())を通した状態へ統一しました。

英語でのサイト運営をしたい方は、英語用の翻訳ファイルを作ってください。
(SWELL本体に含まれる英語翻訳ファイルはまだ未完成で、中途半端な状態です。)

子テーマにlanguagesフォルダがあれば、その中の言語ファイルを読み込むようになっています。

ふきだしセット編集画面の変更点について

テキストとアイコンの並び」に関するチェックボックスが追加されています。

また、「アイコン名」が未入力の時に入力欄を強調するような調整も加えたり、各設定ボタンにアイコンを付けたりしています。

著者アーカイブページでブログパーツを呼び出す方法

ユーザー編集ページに以下のような設定項目が追加されています。

ここに指定したブログパーツを著者アーカイブページで出力できるようになりました。

実際に当サイトの著者ページでもブログパーツを呼び出しているので、気になる方は確認してみてください。

記事下のウィジェットエリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる