【SWELL – ver. 2.0.6 アップデート情報】

2020 4/15
記事上のウィジェットエリア
主なアップデート内容
  1. 一部の設定項目をカスタマイザー から「SWELL設定」へ移動
  2. ブログカードに新デザインスタイル追加
    • さらに、内部リンク・外部リンクでそれぞれ別デザインが選べるように
  3. ブロックエディター上でもフロント側のカラー設定が反映されるように
  4. ふきだしブロックと ・段落ブロックの相互変換が可能に
  5. その他、調整や不具合修正など
    • KUSANAGIサーバーを使っている場合にデザインが崩れる不具合の修正
    • 2.0.5でIEの表示が崩れてしまう不具合を修正
    • ウィジェットブロックの表示を調節
修正版アップデート情報
  • 【2.0.6.1】
    • SWELL 2.0.5 から WordPress5.2でブロックが追加できなくなっていた問題を修正
目次前広告表示エリア
目次

一部の設定項目をカスタマイザー から「SWELL設定」へ

前回までのアップデートで、カラーパレットやふきだしカラーの設定を「SWELL設定」から行えるようになっていました。

これに合わせて、カラーセット系の設定や、記事内コンテンツのデザイン切り替えなどはカスタマイザーではなく「SWELL設定」にまとめる方針で今後進んで行こうと思います。

今回は、

  • キャプションブロックのカラーセット
  • アイコンボックスのデザイン
  • ブログカードのデザイン
  • 引用コンテンツのデザイン

に関する設定を移動させています。

了のアイコン画像

テスト用の記事などを用意しなくても、プレビューもすぐ横で確認できるのでより便利になります!

ブログカードに新デザインスタイル追加

ブログカードのデザインはこれまで2種類から選択できましたが、1種類追加されます!

新スタイル
了のアイコン画像

よりシンプルなデザインを使い人に…!

内部リンク・外部リンクでそれぞれ別デザインが選べるように

さらに、これまでは内部リンク・外部リンク共に同じデザインしか設定できませんでしたが、2.0.6より別々に設定することが可能になりました。

設定画面が2つに!

「SWELL設定」>「エディター設定」の「デザイン切り替え」タブの中に用意しています。

ブロックエディター上でもフロント側のカラー設定が反映されるように

サイト表示側の背景色・テキスト色をブロックエディターにも反映されるようになりました。
背景がダーク系のサイトを運営する場合などに、実際の表示とかなり近くので編集しやすくなるかと思います。

例:背景が黒色、テキストが白色の場合

ふきだしブロックと ・段落ブロックの相互変換が可能に

記事下のウィジェットエリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる