【SWELL – ver. 1.3.4 アップデート情報】

2019 11/12
記事上のウィジェットエリア
アップデート内容
  1. 各種ブロックを WordPress5.3 に対応
  2. SPメニューをFLOCSS化
  3. 記事コンテンツのマージンを当てるセレクタを少し変更
  4. タームアーカイブページで、フッターの下部に余白ができてしまうケースがある不具合を修正
  5. タブレットで縦・横を切り替えた時に、フッターの下側に余白ができてしまうケースがある不具を修正
  6. 投稿の最後に「カギ括弧(大)」のスタイルを当てた要素を配置すると、左側の括弧だけ下側が表示されない不具合を修正
  7. ステップブロックのコンテンツでコンテンツ間の余白がゼロになっている不具合を修正
  8. 前回(1.3.3)のアップデートでカバーブロックに加えた変更を取り消し
  9. iPhoneのホームバーがある端末で、固定下部メニューと固定下部ボタンとの距離が近すぎる不具合を修正
1.3.4 修正版
  • 【1.3.4.1をリリースしました】
    • スマホメニューの配置が右側の場合に表示が崩れてしまう不具合を修正致しました。
目次前広告表示エリア
目次

WordPress5.3での変更点まとめ

今回のアップデートは、WordPress5.3への対応がメインとなります。

正式リリースされたら、各種ブロックで新しくできるようになったことを記事にまとめようと思います!

スマホメニューの変更点

グローバルメニュー上部に表示させていた「メニュー」の表記をなくしました。
また、設計もFLOCSS化しています。

新しいHTML構造
  • .p-spMenu ( .-left / .-right / .-open )
    • .p-spMenu__inner
      • .p-spMenu__closeBtn
      • .p-spMenu__body
    • .p_spMenu__overlay

メニューボタンなどのアイコンボタン部分もあわせてFLOCSS化しています。

新しいHTML構造
  • c-iconBtn
    • .c-iconBtn__icon
    • .c-iconBtn__label

記事コンテンツへのCSSの修正点

旧CSS

.post_content{
  ul,
  ol,
  figure,
  table,
  dl,
  blockquote,
  pre,
  & > p,
  & > div {
    margin-bottom: 2em;
  }
}

新CSS

.post_content{
  & > * {
    clear: both;
    margin-bottom: 2em;
  }
}
記事下のウィジェットエリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
目次