【SWELL – ver. 1.2.9 アップデート情報】

2019 9/16
記事上のウィジェットエリア
アップデート内容
  1. 「投稿リストブロック」を追加
  2. メインビジュアル内にHTMLを挿入できるアクションフックを追加
  3. 投稿ページにて、タイトル横の日付を公開日にするか更新日にするかが選択可能に
  4. カテゴリーやタグの「説明」欄にて、基本的なHTMLが使用可能に。
  5. videoタグにも自動Lazyloadを適用
  6. 検索アイコンをクリックした時に自動で入力エリアにフォーカスするようになりました(iOSを除く)
  7. フルワイドコンテンツ用ショートコード内で他のショートコードが展開されない不具合を修正
  8. 遅延読み込み機能を使用中、フッターなどのカテゴリードロップダウンメニューが反応しないことがある不具合を修正
  9. テーマファイルのコードをがっつり整理しました

今回のアップデートでは、テーマファイルを大幅に修正しています。
子テーマにテンプレートファイルをコピーしてカスタマイズしている方は表示が崩れる可能性が大きいので、ご注意ください。

以下、詳細です。

目次前広告表示エリア
目次

「投稿リストブロック」を追加

これまで「投稿一覧を呼び出す機能」をショートコードで実装していましたが、その機能をより使いやすく、ブロックとして新たに追加しました。

文字で解説するより動画で見ていただく方が早いと思うので、実際に使用している様子のキャプチャ動画を載せておきます。

投稿リストブロックを使う様子

メインビジュアル内にHTMLを挿入できるアクションフックを追加

メインビジュアルを囲むdiv#main_visualの内部に任意のHTMLを挿入できるように、'swell_inner_main_visual'というアクションフックを追加しました。

子テーマのfunctions.phpで以下のようなコーを追記することで、好きなHTMLを挿入できます。

add_actionを追加する

<?php

/* ~ その他のfunctions.phpの記述 ~ */

add_action( 'swell_inner_main_visual', function() {
?>
    <!-- 好きなHTMLを -->
<?php
} );

※ CSSは自分で調節してください。

投稿ページにて、タイトル横の日付を公開日にするか更新日にするかが選択可能に

投稿ページのタイトル横に表示される日付に関する設定は、これまで「表示・非表示の切り替え」しかできませんでしたが、その日付を公開日にするか更新日にするかを選択できるようになりました。

カスタマイザーの「投稿・固定ページ設定」内に、「タイトル横の日付の設定」という項目を新たに追加しています。

タイトル周りの設定項目
記事下のウィジェットエリア

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
目次